歩くことを通し免疫強化、健康寿命を延ばす

赤バラ水戸黄門歩こう会」は、高齢者のみなさまに健康で1 日でも長生きして頂くために歩くことを通し免疫強化、健康寿命を延ばす取り組みを全国で実施しています。
今後も全国で同様のイベントを開催し、免疫力をあげることによる健康増進の輪を広め、楽しみながら免疫強化、健康寿命を延ばし、健康維持の促進に取り組んでまいります。

水戸黄門歩こう会

後援 厚生労働省/観光庁

第1回水戸黄門歩こう会 in箕面市

2012年11月4日

当日は天候にも恵まれ2,000名を超える参加者が集い盛大な中、無事開催を迎えました。
当日参加の方々や、イベント会場に足を運んでくださった方々を含め箕面市の滝道を行くコースは、大変多くの方でにぎわいました。ラジオ告知を聞いて駆け付けた方々は、次回の開催を楽しみにされるなど、温かいご声援をいただきました。
約1割の方が、仮装してウォーキングに参加し、沿道からのご声援をいただくなど、たくさんの方に歩くことを通して免疫強化、健康寿命を延ばす事について関心をもっていただくことができました。

第2回水戸黄門歩こう会 in堺市

2013年4月7日

堺に興味があり、より深く知りたいと思う気持ち、そして堺のPRの担い手になっていただける方を講談やドラマで諸国漫遊したとされる水戸黄門にちなんだ『赤バラ水戸黄門歩こう会 in 堺』の盛り上げ役として「助さん」と「格さん」を一般公募しました。
最終決定は、東映太秦映像株式会社より、実際にドラマ水戸黄門を手がける進藤プロデューサー直々の審査とあり、
会場はとても緊張した面持ちで、ドラマオーディションさながらの迫真の演技で関係者一同、自分の事のように手に汗濁る時間でした。

当日はあいにくの天候にも関わらず、1600名もの参加者の方に集まっていただき、無事開催を迎えました。
ドラマ「水戸黄門」水戸光圀役でおなじみの里見浩太朗さんがイベント会場のゴールでお出迎え。
さらにステージでは「里見浩太朗ショー」でイベントを盛り上げていただきました。